お盆時期は侵入犯罪が増加!空き家・留守宅の防犯対策お任せ下さい!
ホーム > お盆時期は侵入犯罪が増加!空き家・留守宅の防犯対策お任せ下さい!

お盆時期は侵入犯罪が増加!空き家・留守宅の防犯対策お任せ下さい!

2018年08月02日(木)12:02 PM新着情報

こんにちは、レゴーニの丸山です☆

 

さて、お盆等の長期休暇の時期は家を留守にする人が増えることで空き巣の被害が多いと言われています。

 

ではどのような留守宅がターゲットになりやすいのかというと、一番危険なのは「人の出入りがない家」と思われてしまうことです。

例えばポストからチラシが溢れていたり、庭木や雑草が生い茂っていたりすると庭木に隠れる事も出来、通りからの目隠しにもなるので危険です。

 

侵入犯罪の標的にならない為にも定期的な管理を行いしっかりと防犯対策を行っておきたいですね。レゴーニでは管理看板の設置やセンサーライトや補助鍵の設置などをおすすめしています。

 

防犯対策がしっかりとした空き家管理をご希望でしたら是非レゴーニにご相談下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知・名古屋空き家管理サポート.net   運営:レゴーニ株式会社

460-0008

名古屋市中区栄五丁目1番32号 久屋ワイエスビル9階

Tel 052-265-5877   Fax 052-265-5878

E-mail  info@regoni.co.jp HP  https://aichi758-akiyakanri.net/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



«   |   »