スズメバチのピークは8月~10月!空き家は特にご注意。
ホーム > スズメバチのピークは8月~10月!空き家は特にご注意。

スズメバチのピークは8月~10月!空き家は特にご注意。

2019年08月23日(金)1:50 PM新着情報

こんにちは、レゴーニの森です。

 

さて、5月ごろから少しづつスズメバチを見かける様になりますが、8月から10月にかけてその数は最大となり細心の注意が必要となります。

 

蜂の巣

 

現在名古屋市内には6種が生息していて、コガタスズメバチ、オオスズメバチ、キイロスズメバチ、モンスズメバチ、ヒメスズメバチ、チャイロスズメバチと言われています。その中でも遭遇する確率が高いのは、コガタスズメバチという種類で名古屋市内の住宅地に多く生息しています。

参照:名古屋市HP(スズメバチ-ハチに刺されないために-

 

スズメバチが巣を作るには「天井裏」「軒下」「戸袋」「生垣の中」「床下」「土の中」「木の枝」が一般的です。管理作業を行っているとたまにハチの巣を発見する事がありますが、小さい規模のハチの巣でしたら見つけたその場で駆除も行っていますよ。危険性が高い場合オプションにて撤去も行っています!

 

蜂の巣

 

 

「空き家」にできてしまったハチの巣でお困りの方、是非ご相談下さい!巣の駆除後も巡回時にまた出来ていないかなど確認を行い、アフターサービスも充実していますよ。是非、お気軽にご相談下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知・名古屋空き家管理サポート.net   運営:レゴーニ株式会社
〒460-0008 名古屋市中区栄五丁目1番32号 久屋ワイエスビル9階
Tel 0120-017-052   Fax 052-265-5878
E-mail  info@regoni.co.jp HP  https://aichi758-akiyakanri.net/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



«   |   »