ホーム > 配管からの異臭・害虫は定期的に通水を行なうことで防ぐことができます

配管からの異臭・害虫は定期的に通水を行なうことで防ぐことができます

配管からの異臭・害虫は定期的に通水を行なうことで防ぐことができます

2018年01月23日(火)7:54 午後新着情報

排水管からの異臭や害虫は定期的に通水を行なうことで防ぐことができます。

  

上記イラストの「排水トラップ」とは、排水管のUの字にカーブしている部分のことで、ここに水がたまり下水とのフタの役目をしてくれています。

 

このたまった水が蒸発してしまうと下水から悪臭や害虫が室内に上がってくる原因になってしまうのですが、これは定期的に通水を行なうことで防ぐことができます。❕

 

また排水管は長い間通水していないと錆の進行を早めてしまい、錆びたまま放置すれば水漏れや破損の原因に繋がります。

大規模な修理が必要にな場合もあるようなので、排水管の劣化を防ぐためにも月に1度以上の定期的な通水をおすすめします。

(レゴーニの空き家管理サービスでは通水作業が基本の作業内容に入っています)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知・名古屋空き家管理サポート.net   運営:レゴーニ株式会社

460-0008

名古屋市中区栄五丁目1番32号 久屋ワイエスビル9階

Tel 0120-017-052   Fax 052-265-5878

E-mail  info@regoni.co.jp HP  https://aichi758-akiyakanri.net/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



«   |   »