春になり暖かくなるとこんなリスクが(空き家の雑草・湿気・ハチの巣など)
ホーム > 春になり暖かくなるとこんなリスクが(空き家の雑草・湿気・ハチの巣など)

春になり暖かくなるとこんなリスクが(空き家の雑草・湿気・ハチの巣など)

2018年04月03日(火)2:15 PM新着情報

こんにちはレゴーニの小野寺です。

最近は20度を超す日もあったりとどんどん暖かくなってきましたね。寒いのが苦手なので私はうれしいのですが、空き家の管理をおこなう上では気を付けなければいけないことが増えてきます。

 

 

一つ目は「雑草」です。ほとんどの管理物件で草が伸びはじめています。これから夏場にかけてご近所迷惑などに注意しながら除草作業が必要です。(レゴーニでは草取り作業が基本サービスに含まれています。)

 

二つ目は「湿気」です。冬に比べ湿度が高くなってきます。湿気、それによるカビの繁殖などにも注意して作業する必要があります。除湿剤の設置なども作業時間内でしたら無料でご対応してますよ!

 

三つめは「ハチ・ハチの巣」です。最近よくアシナガバチを見かけるようになりましたが空き家は人の気配がないため巣が作られやすい傾向にあります。巣が出来てしまうととても危険ですし、庭に出れなくなったりとご近所の方に大変ご迷惑をかけてしまうので早めの対応が必要です。小さめの巣でしたらその場で駆除することも可能ですよ。

 

春になるとこのようなリスクを考えながら管理していかなければいけません。

ご自分では難しいという方は当社が管理を代行させて頂きますのでどうぞお気軽にご相談下さい!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知・名古屋空き家管理サポート.net   運営:レゴーニ株式会社

460-0008

名古屋市中区栄五丁目1番32号 久屋ワイエスビル9階

Tel 0120-017-052   Fax 052-265-5878

E-mail  info@regoni.co.jp HP  https://aichi758-akiyakanri.net/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



«   |   »