蚊の対策はボウフラから!空き家管理の防虫対策。
ホーム > 蚊の対策はボウフラから!空き家管理の防虫対策。

蚊の対策はボウフラから!空き家管理の防虫対策。

2019年06月27日(木)10:37 AM新着情報

こんにちは、レゴーニの丸山です。

 

さて、ヒアリやマダニ、ジカ熱・デング熱等の感染症を媒介する蚊など近年「害虫」に関する継続的な対策が求められています。

 

その中で今回は愛知県や厚労省が注意を促している「蚊」の発生について注目したいと思います。

 

空き家の蚊の対策

 

◆危険性

デング熱はデング熱に感染した人の血を吸った蚊に刺される事によって感染する疾患です。

 

以下、厚生労働省のHP「デング熱について」を参照

デング熱は急激な発熱で発症し、発疹、頭痛、骨関節痛、嘔気・嘔吐などの症状が見られます。通常、発症後2~7日で解熱し、発疹は解熱時期に 出現します。デング熱患者の一部は、まれに重症化してデング出血熱やデングショック症候群を発症することがあり、早期に適切な治療が行われなければ死に至ることがあります。

 

 

同じ様に、ジカ熱も蚊の媒介によって感染する感染症で、症状は主として軽度の発熱、斑丘疹、結膜炎、関節痛、筋肉痛、疲労感、倦怠感、頭痛などデング熱と似た症状ですが、デング熱よりも軽症と言われています。

しかし妊婦の方が感染すると胎児に小頭症や神経障害などの先天性障害を来すことがあると言われているとても怖い感染症です。

 

他にも蚊媒介感染症としてチクングニア熱、日本脳炎、マラリア、黄熱、ウエストナイル熱等があります。

ご自身が感染症にかからない為にも、また、まん延防止の為にもしっかり対策を行っておきたいですね。

 

 

◆蚊を増やさない為に

発生源をなくすためにも、小さな水たまりを作らない様に管理する事が大切です。

 

例:

屋外に置かれた植木鉢の皿、傘立て、手水鉢、じょうろ、発砲スチロールの箱、タイヤ等

 

これらは屋内へ移動させる、若しくは撤去して水が溜まらない様に管理しましょう。

 

 

その他、空き缶、ビニール袋のゴミなど外から運ばれてくる可能性があるものもあります。

定期的にゴミ拾いを行いましょう。

 

 

ご遠方にお住まい等の理由でご自身で管理が出来ずお困りでしたら是非、レゴーニをご用命くださいね。ご相談・お見積りは無料ですよ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知・名古屋空き家管理サポート.net   運営:レゴーニ株式会社
〒460-0008 名古屋市中区栄五丁目1番32号 久屋ワイエスビル9階
Tel 0120-017-052   Fax 052-265-5878
E-mail  info@regoni.co.jp HP  https://aichi758-akiyakanri.net/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



«   |   »